プロフェッショナルの転職−外資系、経理−

転職でキャリアアップ!注目サイト一覧

    私が外資系に転職した理由

    私は12年前に、外資系の企業に転職しました。それまでは、外資系に自分が転職するとは思いもよらなかったのです。私の転職はひょんなところから訪れました。当時、ある資格取得の勉強をしていた私は、学費欲しさに、派遣社員として今の会社で半日のみ働いていました。派遣社員とはいえ、社員に負けないくらいがんばろうと思い、半日という限られた時間ではありましたが、できることを精一杯がんばりました。
    すると、そのがんばりぶりが当時の社長の目に留まり、社長じきじきに「私の秘書として社員で入社してくれないか?」と声をかけていただいたのです。私は自分がしている勉強もあったため、大分悩みましたが、せっかく社長からのお気持ちをいただきましたので、勉強ではなく転職の道を選びました。それから、早12年の月日が流れ、今、私は人事マネージャとして活躍させていただいています。外資系の魅力は、やる気のある人には、たとえ途中入社であってもチャンスが平等にめぐってくると言うことです。日系企業で、窮屈だと思ったり、年功序列が納得できない人には、外資系企業がよいかもしれませんね。

    転職を検討しよう!おすすめリンク一覧

    • イベント企画に困ったらプロのクリエイティヴ集団にお任せください

    Copyright (C)2018プロフェッショナルの転職−外資系、経理−.All rights reserved.